TOP > キャンパスライフ > 年間行事

キャンパスライフ

年間行事

前期

4月 学年はじめ
入学式
新入生オリエンテーション
健康診断
前期開講
新入生歓迎会
7月 前期単位認定試験(看護学部3 年生)
前期単位認定試験(看護学部1・2 年生)
8月 夏期休業開始
米国語学研修(希望者のみ)

後期

9月 夏期休業終了
10月
やすらぎのつどい(看護学部4年生)

聖マリア病院入院中の患者様、ご家族と共に病気の回復とこころの平安を祈ります。雪の聖母聖堂横のルルドの泉の前で行われます。参加は自由です。

召命のつどい( 看護学部1年生)

私たち一人ひとりが神から与えられたいのちを喜び合い、自らの内に秘められた使命に目覚め、世界の人々のために働く決意を新たにするとともに神のお導きを願うためのつどいです。建学の精神「カトリックの愛の精神」に基づく行事として、雪の聖母聖堂で行われます。

11月
聖マリア病院慰霊祭(看護学部4年生)

カトリック教会暦では、11月を死者の月(死者を思い出し祈る月)としています。
11月2日に実習病院である聖マリア病院主催で慰霊祭が開催され、これに聖マリア学院からは看護学部生が参加します。ご遺族も参加の上、雪の聖母聖堂で行われます。

学院祭

12月

創立記念日( 無原罪の聖マリアの祭日)

合同クリスマス( 看護学部1年生)

聖マリア病院がまだ結核病院であった頃から始められ、現在では聖マリアグループ全体の歴史ある行事となっています。
この日、聖マリア病院ではクリスマスコンサートに引き続き、雪の聖母聖堂でミサが行われ、夕闇迫る頃にキャンドルサービスが行われます。聖マリア学院もこれに参加し、入院患者様を訪問し、クリスマスを共に祝います。

冬期休業開始

開学記念日

学校法人聖マリア学院大学では、カトリック教会暦の「無原罪の聖マリアの祭日」(12月8日)を開学にふさわしい記念日と制定しています。大学の休業日となりますが、雪の聖母聖堂でお祝いのミサが行われます。参加は自由です。

1月

冬期休業終了

聖マリア医学会研究会

聖マリア医学会研究会は、聖マリアグループ( 聖マリア学院・聖マリア病院・福岡県すこやか健康事業団等) が合同で1年に1回開催している研究会です。学生にとって研究会への参加は、最新の看護および医療福祉の情報や生命倫理、国際医療協力など国内外に目をむけ幅広く学ぶ機会となります。また、本学および聖マリアグループの設立理念を理解し、時代と地域のニーズに合わせて、将来看護専門職として担うべき責務と役割を考えることの出来る場ともなります。

2月 後期単位認定試験(看護学部1・2年生)
3月 卒業式(看護学部4年生)
米国研修旅行(希望者のみ)
〒830-8558 福岡県久留米市津福本町422(西鉄天神大牟田線試験場前駅下車徒歩7分) TEL 0942-35-7271 FAX 0942-34-9125

プライバシーポリシー