TOP > 入試情報 > 入試概要(専攻科 助産学専攻)

入試情報

平成29年度 入試概要(専攻科 助産学専攻)

修業年限・入学定員他

  修業年限 入学定員 入試区分(募集人員) 卒業後の資格
専攻科
助産学専攻
1年 15名
(女子のみ)
推薦入試(10名)
※内部推薦を含む
助産師国家試験受験資格
受胎調節実地指導員資格
一般入試 前期(5名)
一般入試 後期(若干名)

出願資格

入試区分 出願資格
推薦入試 下記の(1~3)全てに該当する女子で、看護師国家試験受験資格を取得見込みの者とする。ただし、入学時には、看護師国家試験に合格していることが必要である。
  1. 看護師国家試験受験資格が得られる大学を平成29年3月卒業見込みの者。
  2. 学力、人物ともに優れ、学校長が責任をもって推薦できる者。
  3. 本学に確実に入学する意志がある者。
一般入試 下記の各項のいずれかに該当する女子で、看護師資格を有する者、もしくは看護師国家試験受験資格(受験資格取得見込みの者も含む)のある者。ただし、入学時には、看護師国家試験に合格していることが必要である。
  1. 看護師国家試験受験資格が得られる大学を卒業した者、または平成29年3月卒業見込みの者。
  2. 大学評価・学位授与機構から学士の学位を授与された者、または平成29年3月までに授与される見込みの者。
  3. 外国において学校教育における16年の課程を修了した者、または平成29年3月までに修了見込みの者。
  4. 外国の学校が行う通信教育における授業科目を我が国において履修することにより当該外国の学校教育における16年の課程を修了した者、または平成29年3月までに修了見込みの者。
  5. 我が国において、外国の大学の課程を有するものとして当該外国の学校教育制度において位置づけられた教育施設にあって、文部科学大臣が別に指定するものの当該課程を修了した者、または平成29年3月までに修了見込みの者。
  6. 専修学校の専門課程(修業年限が4年以上であることその他の文部科学大臣が定める基準を満たすものに限る)で文部科学大臣が定める日以後に修了した者、または平成29年3月までに修了見込みの者。
    ※専修学校の専門課程の修了者で「高度専門士」の称号を付与された者、または平成29年3月までに付与される見込みである者を指す。
  7. 文部科学大臣の指定した者(昭和28年文部省告示第5号)。

※短期大学、3年制の看護専門学校、高等学校衛生看護科(専攻科含む)出身の方は出願できませんのでご注意ください。

出願期間・試験期日他

入試区分 出願期間 試験期日
推薦入試 平成28年9月1日(木)~平成28年9月9日(金) 平成28年9月17日(土)
一般入試(前期) 平成28年10月3日(月)~平成28年10月13日(木) 平成28年10月22日(土)
一般入試(後期) 平成29年2月1日(水)~ 平成29年2月16日(木) 平成29年2月25日(土)

※出願書類の提出は締切日必着です。それ以降の受付はいたしませんのでご注意下さい。

合格発表日・入学手続締切日

入試区分 合格発表日 入学手続締切日
推薦入試 平成28年9月30日(金) 平成28年10月13日(木)
一般入試(前期) 平成28年11月2日(水) 平成28年11月15日(火)
一般入試(後期) 平成29年3月3日(金) 平成29年3月16日(木)

試験科目等

入試区分 試験科目等
推薦入試

小論文(800~1000字)、面接

一般入試 看護学(基礎看護学・母性看護学・小児看護学)
小論文(600字程度)、面接

出願上の注意

  1. 受理した出願書類及び一旦払い込まれた入学検定料は、返還いたしませんのでご注意ください。
  2. 出願書類が不備のものは受け付けられません。
  3. 出願書類に虚偽の記入をした場合は、入学後であっても入学許可を取り消すことがあります。
  4. 出願書類の提出は、出願最終日までに必着となります。
  5. 健康上の問題があり、受験上及び修学上特別な配慮を必要とする場合は出願前にお申出ください。

受験料

 30,000円

試験会場

 聖マリア学院大学 ※公共交通機関をご利用下さい(駐車場はありません)。

学納金(平成29年度)

区分 入学時納入金(※1) 後期納入金
入学金 200,000円
授業料 750,000円 750,000円
施設設備費 100,000円 100,000円
合 計 1,050,000円 850,000円

(※1)入学金のお振込みは各選抜試験の入学手続締切日(各試験案内をご参照下さい)、
授業料及び施設設備費のお振込みは平成29年3月23日(木)までとなります。
(※1)本学出身者は入学金が免除になります。
※学外実習に要する交通費等については、別途自己負担となります。
※上記学納金のほかに、実習着、教科書等を購入する費用が必要です。
※授業料には実習費を含みます。
※前期納入金振込締切日までに授業料及び施設設備費(前期分)の納入がない場合には、入学の意志がないものとして入学資格を取り消すことがあります。
※一旦納入された授業料及び施設設備費は、は、平成29年3月31日(金)17:00までに入学の辞退を申し出た者に限り、返還を請求することができます。(入学金は返還の対象とはなりません。)
※後期の学納金の納入は10月中となります。

〒830-8558 福岡県久留米市津福本町422(西鉄天神大牟田線試験場前駅下車徒歩7分) TEL 0942-35-7271 FAX 0942-34-9125

プライバシーポリシー