雑誌「ブレインナーシング」に本学教員及び卒業生の文献が掲載されました

雑誌「ブレインナーシング」201912月号(第3512号)に、日高先生、小浜先生及び大学院看護学研究科の卒業生の方々が書かれた文献が掲載されています。

特集のテーマは、「脳神経ナースに必須の技術!せん妄・認知症患者さんへのあの手この手」。日高先生がプランナーとなり、小浜先生ほか脳神経看護領域で活躍している卒業生の方々に、臨床で経験された事例をもとに分かりやすく説明していただいた内容となっています。皆さんの看護実践に役立つ内容となっておりますので、ぜひご覧ください。

雑誌「ブレインナーシング」は、図書館2階フロア南 継続雑誌コーナーに並んでいます。