いのちの意義について向かい合う

「カトリックの愛の精神」と「愛の精神から導かれた人間存在・人間の尊厳・生命を尊重する倫理」、「ケアリング」を基本とし、
豊かな人間性の涵養と、高い倫理性と責任感をもって判断し行動できる能力の育成と、さらに、それらを看護専門教育へと発展させて高度の専門的知識・能力を持ち、
新しい領域をも開発することのできる質の高い職業人の育成を目指しています。

看護学部長メッセージ

私達は豊かな人間性と専門的看護実践能力を
具えた看護師を養成しています。
看護を通して社会で活躍したいと思う
皆さんの入学をお待ちしています。

看護学部長
安藤 満代

聖マリア学院大学では、「カトリックの愛の精神」に基づいた豊かな人間性と専門的看護実践能力を具えた看護師を養成しています。そのためのカリキュラムではディプロマ・ポリシーやカリキュラム・ポリシーに基づいて看護師として必要とされる科学的思考、問題解決能力、ケアリングを基盤とした看護実践能力が身に付けられるようにしています。実習では西日本でも有数な規模である聖マリア病院で実習することができ、先端的で高度な医療について学ぶことができるようになっています。また看護に関する興味や関心を深く探求していくための大学院も設置しています。高齢化社会を背景として看護師が活躍する場は病院以外にも、地域や海外と多様になっているなか、聖マリア学院大学での学びはみなさんの夢へ大きな一歩になることと思います。看護を通して社会で活躍したいと思う意欲的なみなさんの入学を心よりお待ちしています。

実習先病院DATA

九州でも有数の病院で実習できる
教育環境が整っています。

聖マリア学院大学の臨地実習の場である聖マリア病院は地域の医療を支える中核病院として24時間365日断らない医療を実践し、「カトリックの愛の精神による保健・医療・福祉及び教育の実践」という理念のもと豊かな人間性を持ち高度の知識と技術を通してすべての人に全人的な看護が提供できるよう取り組んでいます。
病院の中では聖マリア学院大学の卒業生はもちろんのこと、大学の前身である専門学校・短期大学の卒業生も数多く働いており、臨床実習が楽しいと実感していただけるように、実習しやすい環境を用意しております。実習では命を救われた患者様との喜びや多くの人との出会いに感動する場面がたくさんあります。皆さんは実習で体験を重ねる事で将来の夢が膨らんでいきます。私たちは教室で学ばれた知識が看護実践力に結び付くような実習の場を提供し、学生の皆さんと一緒により多くのことを学んでいきたいと思っています。

看護本部長 中島 成子

西日本最大規模の総合病院
「聖マリア病院」が実習施設として隣接。
充実の臨床教育環境下、
看護学を実践的、かつ体系的に学ぶ。

看護実践には、専門知識や技術はもとより、深い人間理解と倫理的判断力が必要とされます。4年間の学びは、カトリック理念に基づく高い倫理観を基盤として、基礎的な看護知識・技術力の上に、実践力を養い、それらの発展・統合へと繋がる段階的なカリキュラムとして構成されています。

取得できる資格

【学位】 看護学士号
【資格】 ・看護師国家試験受験資格
・保健師国家試験受験資格(選択制:人数制限有)
・養護教諭二種免許(※)
・第一種衛生管理者免許(※)
※所定の科目を履修した場合、保健師免許取得後、申請により取得できます。

領域及び教員紹介 Faculty

専門性の高い看護師の育成を目指して講師が日々指導。本学における教員の専門分野や研究内容・担当科目・所属学会・研究実績などを、PDFでご覧いただけます。