Scholarships

特待生・奨学金

聖マリア学院大学 特待奨学金

成績・人物ともに優秀な学生に特待生として奨学金を支給します。
令和4年度より制度が改訂されます。新入生向けはこちら
※大学院、専攻科 助産学専攻は対象外です。

金額 50 万円又は20 万円
返還義務 なし
支給期間 1年間
採用人数 若干名
支給条件 1年次は一般入試合格者のうち成績優秀者、2 年次以降は前年度の学業成績が優秀で品行方正な者(編入者を除く)

聖マリア学院大学 子弟等奨学金

両親もしくは兄弟姉妹が、本学(前身校含む)の卒業生もしくは在学生である者、
又は聖マリアグループの現職である者に対して奨学金を支給します。

金額 入学金相当額の半額
返還義務 なし
支給条件 次の1 ~ 3 のいずれかに該当する者
【1】両親もしくは兄弟姉妹が、聖マリア学院(聖マリア学院大学・聖マリア看護専門学校・聖マリア学院短期大学・聖マリア学院医療福祉専門学校)の卒業生もしくは在学生である者
【2】 両親もしくは兄弟姉妹が、聖マリアグループ(社会医療法人雪の聖母会 聖マリア病院、社会福祉法人平和の聖母、NPO 法人ISAPH、学校法人ありあけ国際学園 保健医療経営大学)の現職正職員である者
【3】入学時において直近1年以上、グループの現職正職員であった者

聖マリア学院大学 緊急時奨学金

本学在籍者のうち、家計の経済事情の急変により学業の継続が著しく困難となり、
緊急を要すると認められる者に対し、奨学金を支給します。

金額 当該学期の授業料及び施設維持費相当額を上限とする
支給限度 1人の学生につき2回まで
採用人数 若干名
支給条件 人物に優れ、勉学意欲が旺盛にも関わらず、在学中に家計維持者の失職、死亡、災害その他、家計の経済事情の急変により学業の継続が著しく困難となり、緊急を要すると認められる者

雪の聖母会聖マリア病院 聖マリア奨学金

経済的理由により修学困難な方に対し、選考により奨学金が貸与(無利息)できます。
※入学後に応募説明会を開催します。

金額 年間の授業料相当額を上限
返還義務 卒業時に一括返還。
但し、卒業後、聖マリア病院若しくは同病院グループ各機関・施設に就職した場合は、所定の条件下で月賦返還。
貸与期間 修業年限を上限
採用人数 若干名
支給条件 平成28年4月以降の入学予者(看護学部、助産学専攻、大学院)
※家計状況が一定の審査基準を満たすこと。
※半年ごとに継続の有無を確認し、審査を経て採否を決定。
※原則として、他の奨学金制度との併用はできません。

日本学生支援機構

学業優秀な学生で経済的理由により修学困難な者に、選考により学納金の貸与が行われます。
参考:H24年度額

種別 第一種
(無利子)
第二種
(有利子)
貸付月額
(1ヵ月当り)
自宅通学生 30,000円 or 54,000円 3・5・8・10・12万円より選択
自宅外通学生 30,000円 or 64,000円
募集時期 4月
貸与時期 7月 4~9月の間で希望する月
貸与終了 卒業予定期

Q&A

特待奨学金に関する質問

Q.
学校推薦型選抜、大学入学共通テスト利用選抜、特別選抜で入学しても、対象者になりますか?
A.
新入生向け奨学金は対象外ですが、入学後の成績によっては在校生向けの対象になります。
Q.
2年次以降の場合、対象者はどのように決まるのですか?
A.
当該年度の成績、出席状況、行事参加状況等を総合的に評価します。
Q.
受給が決定した場合、卒業まで奨学金を受けることはできますか?
A.
新入生向けは4年間です。在校生向けは、その年度のみ(1年間)となります。

子弟等奨学金に関する質問

Q.
対象者はすべて奨学金を受けることはできますか?
A.
条件さえ合致すれば、どなたでも奨学金を受けることができます。
Q.
奨学金の申請時期はいつですか?
A.
入学後になります。学生課へお申し出ください。
Q.
父が聖マリア病院に勤めていましたが、昨年退職しました。この場合でも、子弟等奨学金を受けることはできますか?
A.
対象は聖マリアグループの現職の方に限りますので、退職された場合は、子弟等奨学金を受けることができません。

その他の質問

Q.
奨学金は返還しないといけないのですか?
A.
特待奨学金、子弟等奨学金ともに返還義務はありません。
Q.
日本学生支援機構奨学金との併用はできますか?
A.
併用できます。

お問い合せ

聖マリア学院大学 学生課又は入試事務室

TEL:0942-35-7271(代表) FAX:0942-34-9125